SSL証明書の仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、SSL証明書の仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」があります。

SSL証明書の解説

SSL証明書 (ウェブ)

SSLやTLSプロトコルでサイト管理者の証明のために使われるPKI証明書。 暗号化が必要な場合は、SSL証明書にある公開鍵暗号のkeyを使って通信用の共通鍵をブラウザなどクライアントとサーバの間で交換し、通信をはじめる。暗号化(盗み聞きしても、不法に変更することを妨げるメカニズム)することで、電子商取引サイトなどでのクレジットカード番号やパスワードなどの情報がネットワーク上の他人(インターネットの中でも、主に企業内/学校内などのネットワークでは起こりやすい)に覗き見されないよう保護することができる。 ...

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
Sagoooワークス
Workshift

よく使われるキーワード

注目のキーワード