NBAの仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、NBAの仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」があります。

NBAの解説

NBA (スポーツ)

全米プロバスケットボール協会(National Basketball Association)の略称。 全米ボクシング協会(National Boxing Association)の略称。世界ボクシング協会(WBA)の前身。 NBAチーム(バスケットボール) イースタンカンファレンス アトランティックディビジョン ボストン・セルティックス ニュージャージー・ネッツ ニューヨーク・ニックス フィラデルフィア・76ers トロント・ラプターズ セントラルディビジョン ...

NBA (一般)

日本バス協会(英文表記:Nihon Bus Association)の略称。→ 日本バス協会

NBA (食)

NIPPON BARTENDERS ASSOCIATION 社団法人 日本バーテンダー協会のこと。

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
Sagoooワークス
Workshift