2段階認証の仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、2段階認証の仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」があります。

2段階認証の解説

2段階認証 (ウェブ)

通常のIDとパスワードによるログインに加え、別の認証手段を加えてセキュリティをより強固にする仕組み。 例としてGoogleでは、IDとパスワードに加え、ログイン時に携帯電話にSMSまたは音声で追加の6桁のパスコードを通知し、2段階での認証を行う仕組みを採用。また携帯電話が使えない状況でパスコードを入手するため、単位時間で変化するパスコードを自動生成する専用アプリを提供している。 このほか、専用デバイスに適時変化する追加のパスコードを表示させる「ワンタイムパスワード」や、USBキーやICカードなどを認証 ...

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
Sagoooワークス
Workshift