16:9の仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、16:9の仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」 があります。

16:9の解説

16:9 (テレビ)

ハイビジョン規格で使われる画面サイズ・アスペクト比のこと。横が16に対して縦が9という比率になる。「ワイドビジョン」とも言う。 人間の視覚は縦よりも横に広がっているため、できるだけワイド画面にしたほうが映像の臨場感が増すといわれている。一方、横方向の認識精度は縦方向に比べて甘いとされ、横方向をズームさせてワイド画面を実現することが多い。 その他のサイズ・アスペクト比 映画で使われる何種類かのワイドスクリーン(シネマスコープやビスタサイズ等)や、過去の映像作品一般に使われていた4:3(スタンダードサイズ ...

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
シュフティ
Craudia
Sagoooワークス
Workshift