宮城スタジアムの仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、宮城スタジアムの仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」があります。

宮城スタジアムの解説

宮城スタジアム (スポーツ)

宮城県宮城郡利府町の宮城県総合運動公園(グランディ21)に立地する陸上競技場兼球技場。 2000年3月31日開場。日本陸上競技連盟第1種公認競技場。収容人員は49,133人。 2001年第56回国民体育大会(新世紀・みやぎ国体)の主競技場。 2002年FIFAワールドカップでは会場の一つとなった。 Jリーグに所属するベガルタ仙台がホームゲームを年間数試合開催していたが、2005年以降はほとんど使用されていない。2009年は仙台スタジアムの芝生張替え工事のため、当競技場で9試合を開催した。 2020年東 ...

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
Sagoooワークス
Workshift