夏目漱石の仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、夏目漱石の仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」 「クラウドワークス」があります。

夏目漱石の解説

夏目漱石 (読書)

【なつめ・そうせき】(1867.2.9〜1916.12.9) 本名「金之助」。筆名の漱石は頑固者という意味の故事「漱石枕流」から来ている。 慶応3年(1867年)1月5日(陰暦)、父・夏目小兵衛直克と母・夏目ちゑ(千枝)の5男3女の末子として、江戸牛込馬場下横町(現在、新宿区喜久井町1番地)に生まれた。生後まもなく里子になるが、連れ戻される。10歳の時、養子に出されるが、養父の浮気のため離婚。養母との生活を経て、金之助は実家に戻る。 明治17年(1884)9月、漱石は東京大学予備門予科(明治19年4月、 ...

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
Sagoooワークス
Workshift