メンタルヘルスの仕事

クラウドソーシングサイトを横断検索してヒットした、メンタルヘルスの仕事の一覧です。
クラウドソーシングなら、応募から契約、作業、納品、そして報酬の受け取りまで、すべてネット上で仕事を完結することができます。
やってみたい案件が見つかったら、応募してみましょう。

クラウドソーシングとは?

インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を発注する仕事形態です。
リモートでいつでも仕事を行うことのできるメリットがあり、2013年頃から注目を集めるようになりました。
代表的なサイトに 「ランサーズ」「クラウドワークス」 があります。

メンタルヘルスの解説

メンタルヘルス (サイエンス)

直訳で心の健康。 精神医療の事を指す。 日本における精神科医療の利用者は約200万人と推測されている。 病んだ人のカミングアウトも2000年ごろ以降流行している*1。「心の健康」の当事者による本、ホームページ、ブログなどを「メンヘル系」などと形容したりする。当事者のことをメンヘラーとも言う。自傷、リストカット、OD(薬の多量摂取、オーバードーズ)、躁うつ、抑うつ、解離性人格障害(多重人格)、向精神薬などが典型的なキーワード。 *1:これには精神医療業界の運動が大きな役割を演じているだろう。

対象サイト

ランサーズ
クラウドワークス
Bizseek
シュフティ
Sagoooワークス
Workshift